menu

企画展示「子どもの学び-近現代教育の足跡-」

企画展示「子どもの学び-近現代教育の足跡-」

 本展示では、江戸時代の庶民教育機関である寺子屋をはじめとして、明治期以降の近代教育が確立される過程において、学校の学びがどう変化したのか、史料や教科書を中心に近現代教育の軌跡をたどります。

展示ポスターはこちら>>

【期 間】平成31年4月13日(土)~令和元年6月30日(日)
     休館日:毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は開館します)、5月7日(火)
【問合せ】福生市郷土資料室(生涯学習推進課文化財係) 042-530-1120

資料寄贈のお願い

 郷土資料室では、福生市に関係する歴史資料、民俗資料の収集保管に努めています。
 古文書、公文書、古写真、むかしの生活道具やおもちゃなど、ご寄贈いただけるものがございましたら、ご一報ください。

 特に、小学生の学習活動のために展示する「氷式冷蔵庫」「手回し洗濯機」「交換手接続電話機」「ローラー絞り器つき洗濯機」を探しております。

 皆様から、資料寄贈のご連絡をお待ちしております。
※資料の収蔵状況や収集の趣旨にそぐわないものについては、ご意向に沿いかねる場合があります。

【問合せ】生涯学習推進課文化係 電話:530-1120

探している資料の例

氷式冷蔵庫

ローラー絞り器付き洗濯機

交換手接続電話機

手回し洗濯機

 

ページトップへ