menu

企画展示「松下紀久雄むかし絵展」

企画展示「松下紀久雄むかし絵展」

 松下紀久雄氏は、地域の歴史を題材として描くむかし絵画家として活躍され、千葉県加曾利貝塚博物館の壁画、青梅かるたの作画でも知られています。
 今回は松下紀久雄氏の作品から、福生をはじめ多摩地域の風俗や史跡などの往時の姿をノスタルジックなタッチで描いたむかし絵を約50点展示いたします。
 郷愁にあふれる、むかし絵の世界をお楽しみください。

【期 間】令和元年9月14日(土)~11月24日(日)
     月曜日休館
     ※月曜日が祝祭日の場合は開館し翌平日休館
【場 所】福生市郷土資料室
【その他】以下の日程で作品の一部展示替えを予定しております。
     前期 9月14日(土)~10月6日(日)
     中期 10月8日(火)~11月1日(金)
     後期 11月2日(土)~11月24日(日)
【問合せ】福生市教育委員会教育部生涯学習推進課文化財係
     (福生市郷土資料室)
     電話:042-530-1120

企画展示関連講座「展示解説会」

 担当職員による展示解説会を実施します。
 申込は不要ですので直接お越しください。

【日 時】令和元年10月6日(日)午後2時
【場 所】福生市郷土資料室
【講 師】生涯学習推進課職員

福生村メガネ橋

昭和初期の福生停車場通り

ページトップへ