menu

企画展示・特別展示

【企画展示】

企画展示「むかし絵画家 松下紀久雄展 -人を描く-」

 松下紀久雄氏は、精緻な調査をもとに地域の歴史を描いた「むかし絵画家」として広く知られています。
 福生市郷土資料室は、松下氏のご家族から寄贈を受け、約540点の作品を所蔵しています。
 今回の展示では、人物が描かれた作品に注目し、人々の暮らしのようすや喜怒哀楽、人生などを描いた作品を紹介します。

【期 間】4月27日(土)~6月23日(日)
【休館日】月曜日(祝日の場合は翌平日)
【問合せ】教育部生涯学習推進課文化財係
     (福生市郷土資料室)
     042-530-1120

展示ポスターはこちら>>

企画展示関連事業「ミュージアムトーク -対話型観賞でみる松下紀久雄の世界-」はこちら>>

 

駄菓子屋

【企画展示】

市役所出張展示「平成のおもちゃとむかしの遊び展」

 こどもにとって身近な存在であるおもちゃは、時代の世相や技術の発展によって素材やデザイン、遊び方などが様々に変化してきました。
 本出張展示では、令和2年度に寄贈された平成の初めから中期頃までのおもちゃを中心とした展示をおこないます。また、昭和に発行された教科書や、市内で撮影された写真などからむかしの遊びの様子も合わせて紹介します。
 懐かしい遊びやちょっと昔のおもちゃの展示を是非ご覧ください。

【期 間】令和6年4月15日(月)~6月29日(土)
【場 所】福生市役所情報スペース
【時 間】月曜日~土曜日 8:30~17:15(水曜日のみ20:00まで) 
【閉庁日】日曜日、祝日    
【問合せ】教育部生涯学習推進課文化財係
     (福生市郷土資料室)
        042-530-1120

お手玉をする女の子(福生) 大正期

ニンテンドー64 平成8年

 

ページトップへ